カンボジアの天気と季節 世界の天気と季節

カンボジア各地の天気と旅の季節・雨季と乾季はいつ??(滞在時期の感想あり)

投稿日:2017年4月15日 更新日:

そこそこトラベラー

旅に出る前に気になるカンボジア現地の天気をチェック!!

ぴょんきちです。

2017年1月にはじめてシェムリアップに行ってきました。旅にでるとなると気になる現地の天気。
ビーチじゃないところはいつもあまり天気気にしないけど、シェムリアップといえばアンコールワット。そう!遺跡めぐり。

やっぱ晴れていて欲しい!
ベストシーズンということなので心配はしてなかったけどやっぱりずっと晴れでした。
遺跡はものすっごい急な階段登ったり、足も石や瓦礫だれけとか、舗装されてない道とか多くて雨季にいく人たちはどうしてるのかなぁ?
1日中降ることはないとガイドブックに書いてあるからきにするほどではないの?

みんなどうしてるの?

ということで、カンボジアの天気と実際私が行ったことある場所はその時期の感想とともに記録しておきます。
↓は一般に言われている季節だけれど(ガイドブックによって一ヶ月くらい誤差あることもあるよ)
最近はこの限りではないなぁと感じてます。けっこうズレている印象。

暑 気 雨 季 乾 季
3月〜5月中旬 5月中旬~11月中旬  11月中旬~2月下旬
猛暑、1年で一番暑い季節
4月は特に暑い
日中は40度近く
雨(スコール)・曇りが多い
1日中降りつづことはない
9・10月は特に多い
 ほとんど雨が降らない
カラッと乾燥。
朝夕はけっこう涼しい

世界の天気予報はサイトによってけっこう差があるので、こちらのサイトも参考までにどうぞ!

*こちらはforecast.ioで提供されているツールを使ってます。自分で座標いれるのでだいたい空港とか駅とかビーチなら有名なところとかの座標使っています。(注)アバウトです。
*スマホで見る場合は画面横向きにすると週間お天気まで表示されます

<シェムリアップ滞在時期と感想>

  • 2017年1月下旬訪問・・カンボジアのベストシーズン。連日晴天でカラっとしていた。日中遺跡めぐりしていたせいか日差し強いし暑かった。早朝サンライズ見に行く時は薄いカーディガン羽織るだけじゃ寒かった。夜もけっこう涼しい。

  • カンボジアはまだシェムリアップのみしか行ってないし、プノンペンにそんなに魅力感じてなかったけど、シアヌークビルまで2016年に鉄道が再開したという記事を見て俄然興味出てきました。
    でも今サイト見たら定期的に走ってる感じでもなさそう。今後に期待。

カンボジア国鉄(Royal Railway)のサイト
 https://royal-railway.com/

    • 今までノーマークだったカンボジアですが、CREA Travellerでカンボジアのリゾートとして紹介されていたシアヌークビルとその周辺の島の記事をみて興味出てきました!
      クレアには「プノンペンから車で4時間」とあったので、
      「えーー4時間じゃめんどくさいー」と思っていたけど、調べてみたらプノンペンから鉄道で行け(るかもしれない*定期運行じゃないです)たり、空港があるじゃないですか!エアがあるなら遺跡観光にプラスして行くのもアリじゃない?
    •  エアを調べて見たらけっこう行きやすそう!
      シェムリアップーシアヌークビル・・1時間弱
      カンボジア・アンコール航空スカイ・アンコール・エアラインズカンボジア・バイヨン・エアラインズ
      *プノンペンからは今現在直航便なし。シェムリアップ経由になって料金も高くなるのでエアおすすめしません。
      まあ車で4時間なのでプノンペンから行くならやっぱり陸路ですね。
      ホーチミンーシアヌークビル・・1時間20分
      ベトナム航空カンボジア・アンコール航空
      私いくならたぶんこれ↑2ヶ国周遊で楽しそう♩
      (2017年4月現在の情報)

 

人気の記事

1

  こんにちは、プチ鉄オタのぴょんきちです。 鉄道の旅というとロマンを感じるのは深夜特急の影響でしょうか・・ バックパッカーのバイブル「深夜特急」ですが、 私は最初に深夜特急を知ったのは本よ ...

2

*パダンブサールからバタワース行きの電車のタイムテーブル追加しました('18.8.16) こんにちはぴょんきちです。 いよいよ本当の「マレー鉄道」に乗りますよ。 長年やりたかった鉄道で国境越え、マレー ...

3

  こんにちはぴょんきちです。 前回ランパーンからバンコクまでタイ国鉄寝台列車の新型車両について書きましたが、 今回はバンコクからパダンブサールまで、新型じゃない従来の車両に乗ったのでそのレ ...

-カンボジアの天気と季節, 世界の天気と季節

Copyright© そこそこトラベラー , 2019 All Rights Reserved.