2017年新春 東南アジア周遊 タイ Thailand タイ国鉄 旅行記-オレの細道- 鉄オタ女子Light

【タイ国鉄】マレー半島縦断の旅〜新型車両と従来の車両との比較レポート!(ランパーンーバンコク)2017年新春 女一人旅・東南アジア周遊

投稿日:2017年4月28日 更新日:

 

こんにちは、プチ鉄オタのぴょんきちです。
鉄道の旅というとロマンを感じるのは深夜特急の影響でしょうか・・

バックパッカーのバイブル「深夜特急」ですが、
私は最初に深夜特急を知ったのは本より先にテレビ(DVD)。
しかもただ大沢たかおが好きだから買ってみただけだったのにすっかりはまってしまいました。

それが2002年の話。
バックパッカーだったことは一度もないし、実際は重慶大厦みたいなところは絶対ムリな私ですがー
いつか必ずマレー鉄道で国境を越えて旅をする・・ってずーっと思ってました。

今年2017年。実に15年ごしに初めて実現した国境越え。
時間に余裕がないとなかなか出来ないから、毎回候補から外れてしまっていたけど
やっぱりもっと早く乗っておけばよかったーー!!
もたもたしているうちに、ここ数年で色々大きな変化があったよね・・

  1. シンガポール、タンジョン・バガー駅廃止(2011年)
  2. マレー鉄道電化で西線の寝台列車が廃止(2016年?)
  3. バンコクからバタワースまで通しでチケット買えなくなった(2016年?)

マレー鉄道の西線はだいぶ前から電化が進んでいて2016年よりも前から寝台減ったりしていたので
早くしないと・・って思っていたのに残念・・。

マレーシアーシンガポール間も今は鉄道移動は不便になってしまって現実的にはやっぱりバスだよねーってなってしまったよね。

でも、これも時代の流れ・・。
ちょっと残念だったけど、いい面も色々ある。
私タイ国鉄って廃れて?いくのかと思ってたので(特に根拠はなし)新型車両導入と聞いて意外でした。

新型車両と従来車両の比較(どっちも甲乙つけがたいよ!)

新型車両に乗車したルート・・ランパーン→バンコク

従来の車両に乗車したルート・・バンコク→パダンブサール(タイ国鉄)、パダンブサール→バタワース(マレー鉄道)

 

【タイ国鉄】新型車両と従来の車両の比較

<新型の良い点>

  • なんといっても新しいからキレイ。トイレや洗面がキレイなのは嬉しい。
  • ミネラルウォーターが配られた
  • 乗り降りの時に駅員が待機して荷物の上げ下げを手伝ってくれた
  • 電源がある!
  • 読書灯がある
  • あまり遅れなかった
  • 全然寒くなかった!

<新型のイマイチな点>

  • wifiありって情報見ていたけど私の乗った時は電波拾えなかったけど?
  • 上段に上がるハシゴがない。人によっては上段上がるの辛いかも
  • 上段の柵が低い。寝相悪い人注意!
  • 上段は電気が眩しい(アイマスクあったほうがよい)
  • 物売りがこないからつまらない(私の乗った路線のみ?なのかは未確認)
  • 食事のオーダーを取りに来てくれない。食堂車に自分で行って軽食食べる感じ?

鉄オタライトな女子にもおすすめできます。
今まで、「汚さがなぁ・・」と思って躊躇していた人は、新型車両なら(たぶん)大丈夫。
鉄道初心者な大人女子も満足できるんじゃないかな?あと冷房が激寒と聞いていたので防寒対策していったら全然寒くない!むしろちょっと暑いくらいでした(かなり肉厚のせいかも・・)エアコンの吹き出し口が近いか遠いかもあるかもしれませんが。。参考まで。

<従来型(SPECIAL EXPRESS No.45)
の良い点>

  • このNo45のSPECIAL EXPRESSはそこまで汚い車両ではない。トイレも許容範囲(私はね!)
    (何タイプの車両とか詳しくわからないんですが・・。)
  • 物売りがいっぱい乗ってきて楽しい
  • 車両ごとにお世話係りのおじさんがいて食事のオーダー取ってくれたり飲み物頼んだりできる。
  • 座席によっては電源がある
  • あまり遅れなかった
  • 「私タイの鉄道で旅してるなぁ」って感じを味わえる
  • 新型よりは寒いけど、激寒というほどじゃなかった(なんども言いますが肉厚です)
  • ハシゴがあるから上段に登りやすい

<従来型(SPECIAL EXPRESS No.45)のイマイチな点>

  • 人によってはキレイさのレベルが許容範囲じゃないかも?特にトイレ
  • シートの下にゴキブリほいほいが置いてあった(怖)ということは・・。
  • そのシートの下にスーツケースをしまわれた(嫌なら通路にワイヤーキーで固定しよう)
  • ミネラルウォーターは配られないかった
  • 乗り降りの時に荷物を上げ下げを手伝ってくれる人はいなかった

私、タイの鉄道けっこう乗ってるいるので慣れてしまったのかもしれませんが、そこまでボロボロというほどではないような・・(人によります)
変なところで神経質ですが、これはOK
ただ古くて食堂車で調理もするせいかゴキブリはいるみたいなのでそれが怖い。私は見ませんでしたが、、

 

どっちに乗るにしてもミネラルウォーターは持って行こう

新型車両は小さいボトル(350?)のミネラルウォーターもらえたけど
飲める水はないので、歯を磨いたりするときも使うからあったほうがいいです。

コンタクト外す時もミネラルウォーターで手をちょっと洗って外しました。
新型車両の食堂車に飲み物売ってるようだけど、自分の車両からすごい遠いこともあるので。

あと小腹空いた時用にちょっとお菓子とかもっているといいかも。物売り来ない、売店座席から遠いってこともあるので。

一人で乗る時座席に荷物おいたまま長時間座席離れるの心配だったりしませんか?
私気になってそわそわしちゃうタイプ

【タイ国鉄】新型車両ーランパーン→バンコクまで

チケットはチェンマイ駅に買いに行きました。
チェンマイからバンコクに向かう途中、ランパーンに寄りたいと思っていたのだけど
ちょうどよい時刻がないのでこの区間はバスで行くことにしました。

なので乗車はランパーンから。

No.10 SP ランパーン(Nakhon Lampang)20:17 → バンコク06:50
*チェンマイ発18:00です

チケット買うとき、なんどもしつこく本当に新型だよね?とスマホの新型車両の画像まで見せて聞いて購入。
本当に新型でした(←失礼)

ランパーン初めて(でたぶん最後)の地だったので、早めに駅に向かったオレ。

初めての場所で乗り物乗るときってなぜか緊張する。
勝手がわからなくてちょっと心配になるのは私だけですか?

ランパーン駅
駅前は屋台が出てテーブルがたくさん並んで地元の人たちで賑わってました!
私は車内のおやつ用に屋台で焼き鳥2本だけ購入
早めに駅に行っても時間十分つぶせます

 

 

電車が入ってきたよ!ピンボケ御免!
ランパーンから乗る人もけっこういて、見送りにきてる家族なんかもいるので構内は賑やか

またしてもピンボケ。動いてる被写体の撮り方がわからないんですよ。。。
よかった・・。車体新しい!

乗車口には職員の人がいて私の重いスーツケースやらバックを車内に入れてくれました!
なに?サービスまで向上しちゃってるの?
そしてロゴ入りのミネラルウォーターまで配られました!助かるー。

この時間なので(20時すぎ)乗ったときはもうベットが出来上がった状態。
なにもかも新しいっ‹‹\(´ω` )/›› ‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››

この画像見ても車内がかなり明るいとわかると思いますが、夜も電気消えないので上段で電気のそばだと眩しいです
アイマスク用意することをおすすめします

翌朝シートに戻ってからの様子

下段がいっぱいで取れなかったので仕方なく上段で。754バーツなり。
見ての通り柵がこれしかないので寝相の悪い人や子供は注意!

そして!新型車両でもっともありがたいのがこの電源٩(๑❛ʚ❛๑)۶
これはほんと助かるー。旅人はみんなそう思うよね?
あとこのメッシュのポケットもイイネ!チケット入れて、スマホ充電しながら本体はここに入れるとグーです
ドリンクホルダーはないけど、このメッシュのところにもペットボトルは入らなかった。細かいところがおしい。
この時ライトは特にありがたく感じてなかったけど、これって新型のみの設備なんですね?
スマホ使う分にはなくてもそんなに困らないけど、読書するなら必要だよね。

ここにも荷物入れ。使わなかったけど。
スーツケースは座席の下に入れられました。係りの人がやってくれた。

車内の画像見てお気づきかもしれませんが・・ハシゴがないよ!
で、どうするのか、、と思ったら写真のような座席の下の方に足をかけるところがあって、次の足をかけるのは下段の人が使うシートの肘掛?のところ。

でも寝てる人ってこっち側を頭にして寝るんですよ。カーテンもぴったりしまるわけじゃないので寝ている顔の近くのこの手すりに足かけてカーテンの隙間からちょっと足の先が入っちゃったりもするんですよ。そのあとはよじ登るんです。
小さい子・・は一人で上段には寝ないかもしれないけど、高齢の人とかよじ登るのちょっと大変かも?
実は私もちょっと辛かったよ・・。四十肩で肩が痛くてね(╥ω╥`)、それにチェンコンで転んで膝かなりずるずるに擦りむいてて膝曲がらない状態だったんでね。この辺が中国クオリティ?

さすが新しいので水周りが綺麗です。
水は飲めないので要持参
トイレの写真撮ったはずが見つからないのでアレですが、トイレももちキレイで飛行機のトイレと同じ感じと思って貰えばOK

翌朝シートに戻したあと。窓もまだキレイ。これからの維持して行ってほしい。


テーブルが小さいです。お向かいさんが知らない人だったら二人でこれ使うのやりずらそー

今回食事の注文取りに来る人がいなかったし周りも食べてなかった!
なんか物売り来るかと思ってたけど誰もこなかったです。

それが時間帯のせいなのか新型車両は物売りこないのかは不明。
今回夜遅めに乗って早朝着く線だったので食堂車見にいくのを忘れてしまいました。情報によると軽食とか飲みのも売ってる感じみたいだよね?みんな席で食べずにそっちまで行っていたのかなー。

6:50バンコク着予定の列車だけど、バンコク市内にオンタイムで入っておーーー!!っと思っていたら、
何をしているのかわかりませんが、市内に入ってからずっと停車していて結局着いたのは30分遅れでした。
でも30分遅れただけってのもすごいよね?

降りる時も職員の人がドアのところに待機していて荷物を下ろしてくれました!
荷物多くて重かったので本当にありがたいサービスでした!

バンコク到着後、1等の写真撮らせてもらいました。急いでたからちょっとブレブレ


洗面所は個室内。ゴミ箱がやけに大きいね。

ランパーンからバンコクまで約11時間の旅。お疲れ様でした♪

 

こちらの記事もどうぞ

【タイ国鉄】マレー半島縦断の旅〜新型車両と従来の車両との比較レポート!(バンコクーパダンブサール)2017年新春 女一人旅・東南アジア周遊

  こんにちはぴょんきちです。 前回ランパーンからバンコクまでタイ国鉄寝台列車の新型車両について書きましたが、 今回はバンコクからパダンブサールまで、新型じゃない従来の車両に乗ったのでそのレ ...

【マレー鉄道】マレー半島縦断の旅〜国境越え(パダンブサールーバタワース) 2017年新春 女一人旅・東南アジア周遊('18.6.11追記)

*パダンブサールからバタワース行きの電車のタイムテーブル追加しました('18.8.16) こんにちはぴょんきちです。 いよいよ本当の「マレー鉄道」に乗りますよ。 長年やりたかった鉄道で国境越え、マレー ...

【タイ国鉄】最西の駅へ線路の終わりを見に行く(トラン駅→カンタン駅)女一人 タイ国内小旅行

こんにちは、プチ鉄オタのぴょんきちです。 バンコクから小旅行でトランに行きました。バンコクからトランはノックエア。 初めて乗ったけどグッズがかわいいし無料で水が配られてしかもボトルがかわいかった。 今 ...

人気の記事

1

  こんにちは、プチ鉄オタのぴょんきちです。 鉄道の旅というとロマンを感じるのは深夜特急の影響でしょうか・・ バックパッカーのバイブル「深夜特急」ですが、 私は最初に深夜特急を知ったのは本よ ...

2

*パダンブサールからバタワース行きの電車のタイムテーブル追加しました('18.8.16) こんにちはぴょんきちです。 いよいよ本当の「マレー鉄道」に乗りますよ。 長年やりたかった鉄道で国境越え、マレー ...

3

  こんにちはぴょんきちです。 前回ランパーンからバンコクまでタイ国鉄寝台列車の新型車両について書きましたが、 今回はバンコクからパダンブサールまで、新型じゃない従来の車両に乗ったのでそのレ ...

-2017年新春 東南アジア周遊, タイ Thailand, タイ国鉄, 旅行記-オレの細道-, 鉄オタ女子Light
-, , ,

Copyright© そこそこトラベラー , 2019 All Rights Reserved.