2018年春ベトナム・タイ Hotel ベトナム Vietnam ホテルとAirbnb 旅行記-オレの細道-

【ホテル・ホーチミン】コスパ最高!5★ホテルニッコーサイゴンのクラブラウンジの全貌を紹介!

投稿日:2019年2月6日 更新日:

こんにちはぴょんきちです。

ホーチミンで5泊中4泊はairbnbで安く済ませてますが、最終日はホテルでゆっくりしようと思って5★ニッコーサイゴンのクラブカテゴリを予約しました。

ホーチミンはホテルが比較的安いけど、ニッコーサイゴンめちゃ安い。ここに泊まるならぜったいクラブカテゴリをおすすめします!!

私が泊まった時はagoda1泊¥17,222!!それでも安いのにagodaのクーポンが表示されて10%引き+agodaコインが437円あったので、支払い合計は¥16,784でした。安っ!!

お部屋も広くてトイレはウォシュレット付き。ホーチミンでオシュレットついてるところはあまりないからウォシュレット好きは要チェック。

結論からいうとこちらのホテルのクラブラウンジは大満足で、またホーチミン来た時は泊まろうと思ってます。

では、ラウンジの全貌をご紹介します 😀 

こんな方におすすめ

  • お手頃価格でエグゼクティブラウンジを満喫したい
  • 日本語の通じるところがいい。(ラウンジは英語のみでした)
  • 旅慣れない者同士で行くから安心できるところがいい
  • フードの味が日本クオリティ、朝の日本食充実
  • トイレにウォシュレットが欲しい!
  • まったりとホテルライフを満喫したい

(結論)全ての日本人にオススメします(弾丸旅の人除く)

こちらがホテルのエントランス。ここの唯一の難点はドンコイからは遠いことですかね。
でも遠いと言ってもシャトルもあるしタクっても15分くらい。
時間によっては渋滞しているのでそうなると20-25分かかる時もあったかも?
私は気にならない距離だけど、弾丸&ドンコイでの買い物メインの旅の人はドンコイのホテルおすすめします。


ロビー。ラグジュアリークラスではない。
デラックスホテル?シティホテル?そんな感じ。

こちらがレセプションです。クラブフロアの人はここからラウンジまで案内してくれます。

写真があまりステキではないですが、実際はもっとゴージャスです。

エグゼクティブラウンジの雰囲気

こちらがクラブラウンジの中です。それほど広くはなくてシンプルな感じ。高級感はそこまでない。
突き当たりの奥はテラス。奥の右手にも少し席あり。右手のカウンターっぽいところにお料理が並びます。
私が泊まった時は4月の平日だったけど混雑はしてなかったよ。


ここはクラブルームのレセプション


テラス席です。暑くなかったらこちらも雰囲気よいのだけど、あいにく灼熱だったので利用せず。

このレセプションでチェックイン・チェックアウトをします。
この日はホテルでゆっくりしようと思ってたのでスパの予約もお願いする。スパメニューも置いてあったのでスムーズ。宿泊者割引は10%だったかな。

午前中に着いてまだ部屋用意出来てないというので、お昼をドンコイで食べようと思って行き方を聞いてみると「シャトルサービスがあるから予約をしましょうか?」となかなか気がきく感じ。
行きたい場所の住所を見せると、わざわざグーグルマップで場所を調べてくれてシャトルのルートのどこで降りればいいかも教えてくれる。こんなちょっとしたことで私の評価が上がっちゃうんだよね。

飲み物いかがですか??と聞いてくれたので甘ーいベトナムコーヒーのアイスをいただきながら、ラウンジでまったりしている間にお部屋の用意ができてました。

ちなみに私の滞在時はラウンジスタッフで日本語話せる人はいなかった模様。

エグゼクティブラウンジの営業時間・ベネフィット

さすが日系ホテル。お部屋には日本語で案内のお手紙が置いてありました。
詳しいラウンジ利用案内も日本語で用意あり。
支配人の名前は直筆でサインしてあります(日本人)。

ラウンジ営業時間・ベネフィット

営業時間:6:00-22:30

対象となるクラス:クラブフロア、スイートルームの宿泊客

朝食:ビュッフェスタイル 6:00-10:00(2FのレストランもOK 6:00-10:30)

アフタヌーンティ:14:00-16:30

イブニングカクテル:17:00-20:00(ナント3時間もあります

その他の特典:

・ラウンジでのチェックイン、チェックアウト

・無料WIFI、PC利用、FAXサービス

・会議室利用(空室状況により1時間無料、10名まで)

・レイトチェックアウト(空室状況により無料で15:00まで)

クラブフロア以外の方も時間に基づいた料金を支払うことで利用可能

アフタヌーンティは2時間30分あり!

お楽しみのアフタヌーンティ。甘いのとしょっぱいのと両方いい具合にありました。
スイーツも日本で食べるのと変わらない美味しさだったヨ。
このためにお昼を軽くしてあります。


パン系。ベトナムのパンは美味しい

サーモン。シャンパン飲みたい。


パニーニっぽいパンに中はベジタブルだけだったかな?


ミニバーガー。中はツナマヨ。


スイーツ。マカロンが可愛い。


真ん中のやつを食べましたが濃厚なチョコムースでした。


ケーキ類。この辺は食べてない

プチタルト

たいていのホテルでは2時間だと思うけど、ニッコーサイゴンは2時間半あるのでゆったりできていいね。

イブニングカクテルタイムはナント3時間!

アフタヌーンティのあと30分後にはもうカクテルタイムがはじまるよ!
でも時間が長いので慌てず時間配分できるのもよいね。
私の一皿目はこんな感じ。


これはチーズ、トマト、ハムかテリーヌっぽいもの+バジルソース

さすが日系。お寿司もきれい


エビ餃子


牛肉と玉ねぎの串焼き。美味しかった


揚げ物


チョコレートやクッキーもあります。


ソフトドリンクやビール

アルコールはグラスが減るとすぐにスタッフがおかわりをききにきます。

この他に野菜とカナッペ系もありました。アルコールはセルフではなかったかな。高級な食材はありません。まあ宿泊料金を考えたらそれでも不満は全然ないですw

一人だったしスマホも充電切れで持ってなかったのに、まったり夜景みながらくつろいで2時間以上過ごしてしまいました!
一人客もけっこういるので(ビジネスマンも多い印象)女ひとりで飲んでいでも大丈夫!
お腹いっぱいになってしまったので夕飯はもうこれでおしまい。

お安く泊まるコツ

ニッコーサイゴンは公式サイトと一部のホテル予約サイトでは、一人利用と二人利用で別の料金設定になっています。
一人だと少し安くなってるので一人旅にはありがたい!
そして週末は高い!ので柔軟に予定組めるなら平日がオススメ。
私が予約した時は公式で最低価格保証はなかった気がするけど今(2019年2月の時点)ではありました。デフォルトで公式が一番安いこともあり。

ニッコー系の会員でポイント貯めるつもりもでないなら、ホテル予約サイトでクーポンやポイント使いが一番安く泊まれます。ニッコーサイゴンは予約サイトによって価格がけっこう違うので予約までは比較しよう!

(参考)

1人ならagoda、2人ならTrip.comが安くてオススメ!


まとめ

ニッコーサイゴンとてもよいホテルでした。サービスが日本ぽさを感じます。

ここがリーズナブルなのは立地のせいだと思うけれど、私は許容範囲の距離です。

アフタヌーンティやカクテルタイムの時間も長いし、スパもホテルにしてはリーズナブルなので、ニッコーサイゴンに泊まる時は、ゆっくりステイするのもいいんじゃないかな?

今回気づかなかったのだけど、ロビーフロアに日本語のゲストリレーションがあったらしい。
言葉不安な人もそうだけど、細かいニュアンスの希望とか伝えたい時はやっぱり助かるよね。

日本のホテルにいるようなサービスが受けられるので、”親や親戚を連れて旅行”とか”子ども初海外旅”なんかにとても安心のホテルです。

クラブカテゴリと一般のカテゴリの差があまり大きくないので、ニッコーサイゴンに泊まるなら絶対クラブカテゴリオススメします!

こちらの記事もオススメ

【ホーチミン・バンコク・パタヤ周遊10日間】ー旅のプランまとめー・観光・両替・送迎・Airbnb・ホテル・グルメ(Nonバックパッカー)

  こんにちはぴょんきちです 2018年4月にベトナムとタイに行ってきました。 エリアはホーチミン、バンコク、パタヤです。ホーチミンはお初です。 旅のプランやルート、おすすめ観光、両替、送迎 ...

続きを見る

何する?はじめてホーチミン(1)成田から一路ベトナムへ!Airbnbに宿泊

こんにちはぴょんきちです。 今回の旅行は家のものがバンコク出張の予定があったので、せっかくだし(なにが?)仕事終わりに合流して近場で2泊リゾートをしようというのが元々の予定。 2泊だけのために海外出る ...

続きを見る

【LCC】ベトジェット(vietjet)搭乗記 -ホーチミン→バンコク- 予約・価格・シート・荷物(計量なし)

こんにちはぴょんきちです 4月のベトナム・タイの2カ国周遊をしたときに、ベトナム(ホーチミン)からタイ(バンコク)までベトナムのLCC、ベトジェットに乗ってきました。 もともとはタイ航空を使おうと思っ ...

続きを見る

人気の記事

1

  こんにちは、プチ鉄オタのぴょんきちです。 鉄道の旅というとロマンを感じるのは深夜特急の影響でしょうか・・ バックパッカーのバイブル「深夜特急」ですが、 私は最初に深夜特急を知ったのは本よ ...

2

*パダンブサールからバタワース行きの電車のタイムテーブル追加しました('18.8.16) こんにちはぴょんきちです。 いよいよ本当の「マレー鉄道」に乗りますよ。 長年やりたかった鉄道で国境越え、マレー ...

3

  こんにちはぴょんきちです。 前回ランパーンからバンコクまでタイ国鉄寝台列車の新型車両について書きましたが、 今回はバンコクからパダンブサールまで、新型じゃない従来の車両に乗ったのでそのレ ...

-2018年春ベトナム・タイ, Hotel, ベトナム Vietnam, ホテルとAirbnb, 旅行記-オレの細道-
-,

Copyright© そこそこトラベラー , 2019 All Rights Reserved.