2018年春ベトナム・タイ Airbnb ベトナム Vietnam ホテルとAirbnb 旅行記-オレの細道-

何する?初めてホーチミン(8)バイクで行く!ストリートフードツアーでB級グルメと猫のいるAIrbnb

投稿日:2018年10月29日 更新日:

こんにちはぴょんきちです。

本日も朝から張り切ってホーチミンを楽んでますが、夕方からは楽しみにしていたバイクで行くストリートフードツアー(ツアーといっても一人)に参加しました。

ホーチミン4日目の予定はこちら↓

午前中⇨料理教室(その時の記事はこちら)

2軒目のAirbnbに移動(猫のいる素敵な古いアパートのリスティング。リスティングの詳しい紹介はこちら)

バイクで行くストリートフード(プライベート)ツアー

猫のいる Airbnbで癒されステイ。英語苦手でも猫がいると話が盛り上がるヨ

料理教室が昼過ぎに終わって、本日のお宿・・2軒目のAirbnbに移動です。(詳しい滞在の様子はこちら)

夕方からはバイクでB級グルメツアーに行くので、それまでステイ先ですごすわけですがー、
今回は初めてホストの人のお家に一部屋を間借りするタイプにしたので、ちょっと緊張してました。
でも今はGoogle先生があるからどうにかなるけどね。

飼い猫のミャオンちゃん♀。まだ10ヶ月。
手作りの首輪をしてます。大事にされてる感じ。

ベトナムの猫ちゃんも、普通にキャットフード食べてました。これは海藻入りだって。韓国のフードだった。

英語も得意じゃないし、ホストのお家に滞在って何話せばいいのーーって思っていたけど、犬や猫を飼っているおうちなら、その話で盛り上がること間違いなし。

お互いうちの子のカワイイ自慢写真や動画を見せ合ったり。

動くミャオンちゃんの様子。毎日たくさんのゲストが訪れる人気リスティングなので来客には慣れている模様。
撫でられるのはキライではない。むしろ嬉しい。

ミャオンとひとしきり遊んでから自室でまったりしあたとは、夕方からバイクでお出かけです。

日本の代理店では扱いがないけど実はポピュラー。ベトナムで大人気のバイクツアー!

今回ホーチミンに行くことになって現地で何をしようか調べている時に初めて知ったバイクツアー

ベトナムではみんなバイクに乗っていて、道路もものすごい数のバイクだよね?
その現地の人のバイクに二人乗りで、ストリートフードの食べ歩きだったり、市内観光だったりが出来るツアーがホーチミンにはめちゃたくさんあります!

特に夜から出かけてB級グルメを楽しむツアーが人気。私もそれに参加したいと思ってました

だいたい5時から6時に泊まっているホテルにバイクでお迎え。バイクに二人乗りでストリートフードや地元の食堂などローカルのおすすめスポットを回る食べ歩きツアーになってます。

バイクで案内するのが学生さんっていうツアーも多いみたい。
一人では行きにくい場所や、ローカルの若者が普段行っている美味しい屋台なんかガイドブックだけじゃわからないもんね。

人気が出てきたせいか、今はツアーを主催する会社(団体?)もすごく増えていて料金もピンキリです。

日本のガイドブックや旅行代理店で紹介されないのはなぜ?

たぶん、"バイクに二人乗り"という点で、安全面の基準がクリアできないのではないかな。(ぴょんきち的推測です)
すごく危険って感じはしなかったし保険入っているツアーも多いけど、あくまでバイクに二人乗りという点を考えて自己責任で。
これからも日本の旅行会社のオプショナルツアーなどに登場することはなさそうな気がします。

バイクツアーはトリップアドバイザーやAirbnbで調べるのが簡単

催行会社のwebは基本的に英語なので、日本語で検索してもヒットしにくい。
で、どこで見つけるかというとリップアドバイザーやAirbnbの体験でみるたくさん出ています。

トリップアドバイザーのシティツアー

Airbnbの体験

有名どころ

xoツアー:このバイクツアーでは老舗です。運転するのは全員アオザイのお姉さんです。料金は高い。4時間30分で$75

リーズナブル

Saigononmotorbike:他のブログで参加した人の記事を見て知ったところ。色々なツアーがあります。4時間で$37

ホーチミンの物価で75ドルは高すぎるけど、37ドルだと安すぎる気がして(ベトナムの物価から考えると十分高いけど)心配してみたり。
そこで、2日目に日本語アシスタントを頼んだ旅行会社、チャオニャートラベルさんに質問メール。

37ドルのツアー。xoよりかなり安いけど大丈夫でしょうか?

みたいなメールを送ってみたら

よいと思いますよ!でもうちでもバイクツアーできますよ!食べ物無制限で5000円です!
なぬ?!プライベートで日本語(少し)話せて食べ放題5000円?
でも保険はないです

保険はカード付帯のものがあるから交通事故にあっても平気!←平気ではない。

ということで、バイクツアーもチャオニャートラベルさんにお願いして、2日目の市内観光に付き合ってもらったNGAちゃんのバイクでB級グルメツアーに行くことになりました。

英語苦手・人見知りな人にはプライベートツアーもいいよ!

コミュ障なワタシは、一人参加で英語あんまり得意じゃないのに初めての人と一緒にごはん食べるってあたりが気疲れしそうだなぁと若干心配していたのでした。
それでも一度は試したかったので参加するつもりではいたのだけど。

年のせいかそんなに一度のたくさん食べられないよ・・とか、
嫌いなものだったら無理して食べたくないわ(ワガママな年寄り)とか
人に合わせるの面倒くさい・・と考えてる人はプライベートツアーおすすめします。

だいたいどの会社もプライベートツアーも相談可能です(要追加料金)

 

夕方バイクのお迎え到着!最初のリクエストはバインセオ!

約束の時間になったのでアパートの出口に歩いて行くと、すでにNGAちゃんがきていて、入り口にある揚げバナナ屋台で買ったバナナを食べながら待ってました。

私も食べたかったけどこのあとたくさん食べるから我慢。
実はこの時点で料理教室で食べたごはんが消化しきれてなくてお腹が全然すいてなかったのでした。

NGAちゃんとバイクの後ろに乗ってGO!GO!

夕方なので帰宅ラッシュですごいバイクの数

この旅の中でまだバインセオを食べてなかったので、最初に食べたいとリクエスト。
ガイドブックみるとプリンが美味しいと書いてあるところが多かったのでそのあとはプリン。
他は思いつかないので適当にお任せです。

ここが最初のお店。バインセオ専門店?

ここで作ってます。
注)左のお母さんの服はパジャマではない。

ここは美味しいと有名な店といってました。交通量の多いバイクがビュンビュン通る交差点の歩道に簡単なテーブルと椅子が並んでいて、
私たちが席についたあと、続々とお客さんが入ってあっという間に満席に!

出てきました!私の知ってるパリッとした感じじゃなくて、小さくて厚みもあってしっとりした感じ。

たっぷりのハーブや野菜と一緒にいただきます。

水につける前のライスペーパーらしきものも出てきて、こんな感じで包んで食べるらしいのだけど、
見た目通り、固い状態の皮って感じで包んだから美味しさアップではないような・・?
私はこれに包まず食べました。
実は私初バインセオなんです。他と比較はできないけど美味しい〜

ヤバイ。。。
満腹になってしまった!!

場所はおそらくここ。お店の名前や営業時間など不明です。

次はNGAちゃんもよく行く人気の食堂に行くというのでまたバイクに乗ってGO!GO!
薄暗くなった道を走っていると人の多い建物が出現

サイゴン駅だよー
なんですと?
乗り鉄の私は見学せずにはいられないよー

乗り気じゃないNGAちゃんを置いて一人で駅舎見学。おもったよりこじんまりしてる。
最初見たときは鉄道駅じゃなくて公民館かなにかかと思ったよね。

駅の中。ロッテリアとか売店もあって思っていたよりキレイ。

時刻表。いつかはベトナム統一鉄道にならなくてはならないな。

ホームと列車写真撮りたかったけど、駅員の人に写真ダメと言われてしまった。
撮影ダメなんですか??切符持ってる人はOKですか?

次のお店へ入ります。この左側です。なんでもある食堂という感じ。

ホーチミンは地元の食堂や屋台でも、どこでもけっこうキレイです。(ぴょんきち基準:バンコク比)
ローカルの人でこちらも満席でした。

チェーとかデザートの素材ですか?

すみません、なんだか忘れました。

生春巻き?
二人だけでも一応ツアーで私はお客さんだからか?
私に食べろ食べろと言って、NGAちゃんは全然食べない。
もうお腹いっぱいで無理・・。

生春巻きに見えるけど違う料理らしい。そして2つとも別のものです。聞いてもベトナム語の発音が難しくて聞き取れない。
Google先生で翻訳してもらったけど固有名詞なのでへんてこな訳がでて結局なんだかわからずじまい。

しかしデザートは別腹。チェーみたいな氷のデザートいただきます。でも氷多くて味あんまりしないような・・?

プリンに氷がかかってる。冷やしてるんですか?
美味しいけど、お腹にずっしりくる。

場所やこちら。詳しい店名や営業時間は不明

食べるの休憩して、お茶しにいきましょう。
そのあとは海老のヌードル食べましょう
ゲフゥ・・。
ヌードルもう無理・・。
飲み物も入らないかも。

2区の方で屋外で景色見ながらコーヒー飲めるところがあるから行こうと言っていたのだけど、いってみたらお店がなくなってました!
まあ、ちゃんとしたツアー会社じゃなくてNGAちゃんアレンジのコースなんでこんなこともあるかっ(笑)

じゃあ、1区の夜景を向かい側から見よう!というので、移動してきました。

橋の上でたくさんの人が何をするでもなくのんびりしてます。
カップルも多くてデートスポット?
涼んでるのかなぁ?

飲み物屋台もあったので、コーラ飲みながら地元の人と並んで欄干に寄りかかってキラキラする1区のビル群を眺めました。
・・実はヘルニア持ちでバイクずっと乗ってると腰痛いので休ませてました。

ちょっと遠いけど7区にウォーターショーやっているところあるから見に行かない?
もう食べ物は入りそうもないから、それに行ってみよう!

お腹いっぱいだったけど、まだ時間も早かったからウォーターショー(噴水ショー?)に行ってみることに。

うまく撮影できたものがないのだけど、小一時間の音楽に合わせた水のショーでとてもキレイでした。

写真だと人いないように見えますが、実際はかなりたくさんの人出。私たちも地元の人たちに混ざって公園の階段に座って見てました。

ここはマンション販売をしている区域で、販売会社が客寄せのためにやっているショーのようだったけど、終わるとみんなぱーっと帰ってしまって、販売ブースに立ち寄っている人はいなかったよね。

ヌードル食べる?
いや、もういいデス。

宿まで送ってもらったもう22時。
お腹いっぱい。今日も楽しかった。

バイクツアーはありませんが、ホーチミンのオプショナルツアーはベルトラが豊富でオススメ

こちらの記事もみてね

何する?初めてホーチミン(7)ベトナム料理教室に一人参加(動画あり)。短い時間で楽しめてオススメです!

こんにちはぴょんきちです。ホーチミンも早くも4日め! ホーチミン4日目の予定はこちら↓ 午前中⇨料理教室 2軒目のAirbnbに移動(猫のいる素敵な古いアパートのリスティング。リスティングの詳しい紹介 ...

続きを見る

人気の記事

1

  こんにちは、プチ鉄オタのぴょんきちです。 鉄道の旅というとロマンを感じるのは深夜特急の影響でしょうか・・ バックパッカーのバイブル「深夜特急」ですが、 私は最初に深夜特急を知ったのは本よ ...

2

*パダンブサールからバタワース行きの電車のタイムテーブル追加しました('18.8.16) こんにちはぴょんきちです。 いよいよ本当の「マレー鉄道」に乗りますよ。 長年やりたかった鉄道で国境越え、マレー ...

3

  こんにちはぴょんきちです。 前回ランパーンからバンコクまでタイ国鉄寝台列車の新型車両について書きましたが、 今回はバンコクからパダンブサールまで、新型じゃない従来の車両に乗ったのでそのレ ...

-2018年春ベトナム・タイ, Airbnb, ベトナム Vietnam, ホテルとAirbnb, 旅行記-オレの細道-
-, , ,

Copyright© そこそこトラベラー , 2019 All Rights Reserved.